QLOOKアクセス解析
情報メモまとめ
マスコミが、芸能ネタなり事件を執拗に報道している時は注意しなさい。国民に知られたくない事が必ず裏で起きている
02:47 12月03日 [木]
事業仕分けに対するノーベル賞学者・フィールズ賞学者による緊急声明
事業仕分けに対するノーベル賞学者・フィールズ賞学者による緊急声明(ニコニコ版)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm8919708

ホットストック:塩野義製薬など内需関連は下げ渋り、年金筋の買い戻しで
http://jp.reuters.com/article/jpSubMarketNews/idJPnTK033371320091126

うはw年金www溶かしたwww民主首括って死ねよwwもうwww

550 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/26(木) 22:56:23.11 ID:dtXw2bp7P
昨日の「事業仕分けに対する緊急声明と 科学技術予算をめぐる緊急討論会」の記事はこれだけかよ。
討論会の内容は書かないのか? 民主党批判になるから書かないんだろうけどね…・・・

11月26日(木) 北九州版(福岡県)朝刊 1面

事業仕分け:「科学技術立国に逆行」 ノーベル学者ら、緊急声明を発表

http://mainichi.jp/select/seiji/news/20091126ddm001010019000c.html

 政府の事業仕分けで科学技術関連事業が軒並み厳しい評価を受けているのに対し、ノーベル賞と数学界最高の
フィールズ賞の受賞者6人が25日、「緊急声明」を発表した。

 江崎玲於奈さん(73年ノーベル物理学賞)
▽利根川進さん(87年同医学生理学賞)
▽野依良治さん(01年同化学賞)
▽小林誠さん(08年同物理学賞)
▽益川敏英さん(同)
▽森重文さん(90年フィールズ賞)の6人。
益川さんを除く5人は東京大で会見。声明は「優秀な人材を絶え間なく科学の世界に吸引し、
着実に『知』を蓄積し続けることが『科学技術創造立国』にとって不可欠」などと指摘。
「事業仕分けは科学技術創造立国とは逆の方向」と強い言葉で批判した。

 こうした批判を受け、鳩山由紀夫首相は26日午後、江崎さんらノーベル賞受賞者6人と直接会って意見を聞く。 【奥野敦史】
コメント投稿の受付は終了しました。
携帯向けRSSATOMGoogleSitemap管理ページ