QLOOKアクセス解析
情報メモまとめ
マスコミが、芸能ネタなり事件を執拗に報道している時は注意しなさい。国民に知られたくない事が必ず裏で起きている
63 名前: 可愛い奥様 [sage] 投稿日: 2010/06/23(水) 13:36:31 ID:F1RSX56u0
うちの幼稚園なんて、子ども手当支給により保育料うpだよ。

64 名前: 可愛い奥様 [sage] 投稿日: 2010/06/23(水) 13:50:05 ID:kSDM/CL60
>うちの幼稚園なんて、子ども手当支給により保育料うpだよ
マジですか?
それはさすがにおかしいでしょ。
私なら迷わず転園する。

65 名前: 可愛い奥様 [sage] 投稿日: 2010/06/23(水) 15:24:27 ID:gJ1n7PeY0
だよね。
そんなことがまかり通るなら有料の子供施設が潤うだけじゃん。
抗議していいレベルだと思う。

66 名前: 可愛い奥様 [sage] 投稿日: 2010/06/23(水) 17:01:31 ID:w5tOnhNLO
施設が潤ってるんじゃなくて、市町村の補助金が子供手当予算に回されたからじゃないん?

67 名前: 可愛い奥様 [sage] 投稿日: 2010/06/23(水) 17:26:02 ID:zb4tmO5B0
てか、子供手当で住宅ローンが通るんだ。

68 名前: 可愛い奥様 [63] 投稿日: 2010/06/23(水) 21:27:11 ID:F1RSX56u0
>>66さんの言う通り、自治体からの補助金がカットになりました。
結果、延長保育事業や私立幼稚園補助なんかが圧縮。
今まで通りの保育内容を維持するためには、値上げもやむなし。
うちの園だけじゃなくて、近隣も同じ状況。

入園料が10万代から1万代に減り月々の保育料に上乗せだから
実質は変わらないみたいなんだけど
2万前半だったのがが3万代後半になるのはきつい。

おかげで周りに民主支持層はまったくいません。

鳩山内閣の実績(パチンコ屋の倒産を応援するブログ)
http://ttensan.exblog.jp/11239624/

・内閣法制局長官を国会から追放

・肝炎対策基本法
(ただし、麻生内閣時代に同法案を民主党自ら廃案にしている)

・事務次官会議の廃止
・陳情の幹事長への一元化
 →官僚側の情報共有を阻止しているため、官僚が余計に動けず。
 →情報は小沢に集まり、小沢の気分で予算の差配が決まるシステムに。
 →陳情の一元化と言いながら、なぜか連合だけは政府専用窓口用意。
  (憲法で保障されているはずの請願の自由に違反)

・JAL再生タスクフォース設置
 →メンバーは前原、小沢の知り合い。
 →調査費10億円をJALへ請求しながらきちんとした結論なし。

・執拗な円高誘導、円高放置。
 →日本の製造業に大ダメージ

・日中韓首脳会談設置、東アジア共同体構想
 →中韓に日本の技術や資金を持って行かれるだけ

・災害対策予備費を母子加算へ転用
 →翌年の口蹄疫災害での費用が・・・

・ダム建設48事業を法令無視で停止
 →特定多目的ダム法では法律で定めなければ停止できない
  ところがいまだ改正法等は出されていないまま停止中。
 →岩手の小沢の地元のダム、鳩山の地元のダムについては建設続行
 →「本体工事に取りかかっていないものはすべて停止」(前原)
  と国会で回答し、八ツ場ダムの中止を強調するものの
  22年度参院選挙で改選となる北澤防衛相の地元の長野県のダムには
  本体工事に取りかかっていないのに予算を付けて工事再開。

・CO2の25%排出削減を国際的に宣言

…などなど…
 ◆「これ以上借金頼りだと、ギリシャのように破綻(はたん)し、税率を決める権限もすべて外国任せになる」(菅直人首相、さいたま市での街頭演説で)

 ◆「民主党のマニフェストはうそばかりだった。マニフェストはうそつき(の意味)になった」(新党改革の舛添要一代表、さいたま市での街頭演説で)

 ◆「菅さんは『谷垣が消費税を背負って(川を)渡るというから、おれも一緒に背負ってくれ』と言っている。冗談じゃない」(自民党の谷垣禎一総裁、福島市での街頭演説で)

 ◆「(自民党が菅政権を左翼政権と批判しているが)実際、対米追従で、左翼でも何でもない」(共産党の小池晃政策委員長、記者会見で)
民主党 「韓国など外国籍を有したまま日本国籍も取得し、参政権を行使できるようにする」
http://2chmeme.net/news/d4936b6c4e897cbac08166b88bea4276

1 イワウチワ(神奈川県) :2009/07/25(土) 15:42:51.32 ID:a4ipSxmk ?PLT(12000) ポイント特典 株優プチ

民主党 「韓国など外国籍を有したまま日本国籍も取得し、参政権を行使できるようにする」 隠れた衆院選の争点 社民、共産との共通点浮き彫り

 左派・リベラル色が濃厚な民主党政策集「INDEX2009」は、外交・安全保障などの政策面で現実路線をとりつつあるとされる民主党が、実はまだ旧社会党的発想の影響下にあることを浮き彫りにしている。本質的な違いの見えにくい自民、民主両党だが、こうした点にも衆院選の隠れた争点がありそうだ。

 「自民党も右から左までいるし、民主党もそうだ。ただ、決定的な違いはそれぞれが抱える左の体質だ。自民党の左は『なんとなくリベラル』だが、民主党は『本物の左翼』『職業左翼』を抱えている」

 教育問題などに詳しい高崎経済大の八木秀次教授はこう断じる。

 確かに「INDEX」には、自民党では初めから否定されるか、議論はあったが最終的に棚上げされた政策がずらりと並ぶ。そしてそれらは社民、共産両党などの政策と似通っている部分が多い

 例えば、永住外国人への地方参政権付与について、結党時の「基本政策」だとして「早期実現の方針を引き続き維持する」とある。この問題は民主党執行部はほぼ全員が賛成だとされるが、自民党では反対派・消極派が大勢を占める。

 関連して「国籍選択制度の見直し」の項目をみると「重国籍を容認してほしいとの要望を踏まえ見直す」と記している。つまり、韓国など外国籍を有したまま日本国籍も取得し、参政権を行使できるようにするというわけだ。

 人権侵害救済機関の創設も盛り込まれている。内容は、「人権侵害の定義があいまい」「救済機関の権限が強大すぎる」として自民党の議論で承認されなかった法務省の人権擁護法案を「さらに過激にした」(百地章日大教授)ものだ。

 また、福田康夫前首相が官房長官時代に進めようとして頓挫した靖国神社に代わる「国立追悼施設の建立」も主張する。自民党では「家族制度の根幹にかかわる」として慎重論が根強い選択的夫婦別姓の「早期実現」もうたっている

 さらに、教科書採択では「保護者や教員の意見が確実に反映されるよう、学校単位へと採択の範囲を段階的に移行する」としている。これは、傘下教員の意向で教科書を選定させるため、学校単位での採択制度を目指す日教組の方針とぴたりと重なる
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090724-4D616957-san-pol
21 :Classical名無しさん :10/06/22 01:20 ID:ier.bgK6
●●●毎日新聞記者が少年を車ではねて死なせた事件からもうすぐ1年●●●

毎日新聞の記者が人を死なせたと言えば誰もが五味ボマーを連想するだろうが、実は
隠蔽されつつある事件がもう一つある。
昨年6月26日、福島県南相馬市で 18歳の少年が車ではねられ、1時間後に死亡した。
車を運転していたのは毎日新聞福島支局の記者・今井美津子(当時24歳)。
多数記事を執筆している現役の新聞記者が人をはねて死なせたという大事件にも
かかわらず、この事件は地方メディアですらほとんど報道されなかった。しかも、数少ない
報道記事でも毎日新聞の名は隠され、「会社員」とされており、6月27日付福島民友紙面で
辛うじて「毎日新聞記者の今井美津子」と書かれていた。
さらにこの事件、現場の状況から記者に重大な過失があったことが疑われている。
【続く】

22 :Classical名無しさん :10/06/22 01:21 ID:ier.bgK6
【>>21の続き】
記事によると、
●現場付近は街灯がない
→言うまでもなく安全のため徐行しなければならない状況
●現場にブレーキ痕がなく、記者は「衝突するまで気がつかなかった」と話している
→猛スピードで走っていたか飲酒等で注意を怠っていた疑い濃厚

参考記事など
http://himazin.iza.ne.jp/blog/entry/1107087/
http://d.hatena.ne.jp/Yosyan/20090704

23 :Classical名無しさん :10/06/22 01:22 ID:ier.bgK6
【>>22の続き】
なお、毎日新聞の記事データベースで「今井美津子」で検索してみたところ、毎日は地方版も
含めて、今井の起こした事故を全く報じてない。そして驚いたことに事件後もしばらく今井の
署名記事を新規配信している (6月27日、7月1日(この日は2件))。今井がどういう処分を受けたのは
全く不明だが、事件からわずか5ヵ月後の11月21日には再び署名記事が掲載され始めている。

検索結果からわかった今井の経歴をかいつまんで列記
2003年11月15日 最初の署名記事。当時は横浜市立大学在学中の「学生記者」
2004年6月19日 署名記事で過去に子供に怪我をさせてアルバイト先を辞めることになった事を語る
2009 年6月26日 18歳の少年を車ではねて死なせる。毎日は報道せず。
2009年11月21日 署名記事が再び掲載され始める
2010年4 月1日 北海道報道部へ異動
携帯向けRSSATOMGoogleSitemap管理ページ