QLOOKアクセス解析
情報メモまとめ
マスコミが、芸能ネタなり事件を執拗に報道している時は注意しなさい。国民に知られたくない事が必ず裏で起きている
00:56 09月01日 [水]
新聞やテレビが望むのは、リセット
2009年2月の記事だけれど、本当にその通りだと思ったよ。
ゲーム責めるのも(まともな)総理責めるのもいい加減にしろテレビは。
まともじゃない人間をトップにしてそんなに日本をダメにしたいのか。したいんだろうな。

いつだって自分が痛くないところを責めるんだ。
殺人事件が起こればゲームのせい、漫画のせい。
部屋を漁って、ゲームや漫画掘り出して鬼の首とったように騒ぎ立てる。
誘導尋問なアンケート出して「ゲーム感覚ってこんなに危ないんですよ」と得意げに発表する。

飲酒運転で人が死んでも酒を責めないし
パチンコで子供が死んでもパチンコを責めないし
タバコで何人死んでも病気になってもタバコを責めない。
韓国人や在日がいくら犯罪おこそうが報道すらしない。

自分が責めたいものを責めるための主張ばかりするテレビ全部がワイドショーになっている。
麻生総理の、些細なミスをあげつらうことはするけど
鳩山管小沢赤松山田がいくら国益を損なったかはまったく報道しないよね。NHKも。

---------------------

「ダメならリセットすればいい」テレビ脳(Hopeless Homeless)より
http://d.hatena.ne.jp/akio71/20090217/

ゲームは、死んだとしても、ゲームプレイを続けるのは同一人物。

リセットではなく、リトライです。

ゲームなら失敗を踏まえてやり直す。再び努力して乗り越える。特殊なシステムのゲームでない限り、プレイヤーの腕と能力判断力と経験で、同じ問題に取り組む。何もかもなかったことにするわけじゃない。



現実は、リセット。

新聞やテレビが望むのは、リセット。

失敗した人物や、ちょっと目立ったこと、口を滑らせた人物を追放する。

気に食わない人間や会社の欠点を探し出し、なければ捏造までして、潰す。

「ふさわしくない人間」を社会的に消し去って、なかったことにする。

別の人間に首をすげ替えて、リセット。

(中略)

自分じゃない人間が職を失おうが、責任を取って死のうが、社会的に殺されようが「自分じゃないからいーじゃん」で、あっさり追放。おかわりはまともな奴を持ってこいってゲラゲラ笑ってる。これ、リセットですよね。



あんたら、どの口で「ゲーム」を糾弾するの?

ゲームでキャラクターが死ぬのは「トライ回数」や「タイムリミット」を分かりやすく表現しているだけであって、刹那的思考じゃないでしょう。だってプレイヤーがしぶとく再チャレンジしなきゃ、ゲーム内では先に進めない。



無責任な観客として、リセットボタンを握り締めた独裁者として、実際に生きて働いている人間を「失敗した! リセット!」「言い間違えた! リセット!」「絆創膏してた! リセット!」って追放し続けたテレビや新聞が、どうして、ゲームを糾弾できるのか。

ゲームをそう解釈したのは、自分たちと同じルールを適用したからじゃないの?

自分ではゲーム盤に降りず、高みの見物で、偉そうにケチばかりつける人々と、永遠にゲーム盤でトライし続けようとすら望むゲーマー、己の知力や判断力、反射神経を駆使し失敗をバネにゲームに立ち向かうゲーマーを、同じに扱ってほしくない。
コメント投稿の受付は終了しました。
携帯向けRSSATOMGoogleSitemap管理ページ