QLOOKアクセス解析
情報メモまとめ
マスコミが、芸能ネタなり事件を執拗に報道している時は注意しなさい。国民に知られたくない事が必ず裏で起きている
06:14 11月01日 [月]
中国共産党が沖縄侵攻や日本人大虐殺を決定すると、日本国内にいる全中国人が【兵隊】として活動をはじめる。
終了したイベントからですが
【緊急告知】中国国防法ポスティングオフ!
http://mixi.jp/view_event.pl?id=57526263&comment_count=15&comm_id=69430

日本のメディアではあまり報道されなかったが、日本が注目すべき、中国のある法律が7月1日から施行される。

有事の際、
金融機関、陸・海・空の交通輸送手段、港湾施設、報道やインターネット、郵便、建設、水利、民生用核関連施設、医療、食糧、貿易など各部門を管制下におき、

これら物的・人的資源を徴用できる内容。

軍機関紙・解放軍報によると、
中国軍は92年に約1千隻の民用船を編成し、装備を載せて上陸演習を実施。

当時の司令員は
「大部隊の上陸作戦を保証した」と評価。

白少将は
「民間企業は、戦略物資の準備と徴用に対する義務と責任がある」と指摘した上で、
「外資、合弁企業も国防動員の生産を担うことができる」と述べた。

抜粋おわり

つまり、中国で何かあった場合‥

・中国人の全財産没収
   (世界中の中国人)
・中国にいる外資系企業&個人
 の全財産没収
・中国人全員に兵役を課す
・海外にいる中国人はその場で
 兵隊として活動

中国共産党が沖縄侵攻や日本人大虐殺を決定すると、
日本国内にいる全中国人が【兵隊】として活動をはじめる。
コメント投稿の受付は終了しました。
携帯向けRSSATOMGoogleSitemap管理ページ