QLOOKアクセス解析
情報メモまとめ
マスコミが、芸能ネタなり事件を執拗に報道している時は注意しなさい。国民に知られたくない事が必ず裏で起きている
00:28 05月01日 []
さすがキムヨナ!ミスったジャンプにも加点がついて首位!
「他の選手も沢山リンクにいるけどこれ一人だけ延々写したい、安藤のインタビューに割り込んでまで写したい、もちろんインタビューあり」というオーラバリバリの気持ち悪い放送内容になにより引いた。

さすがキムヨナ!ミスったジャンプにも加点がついて首位!フィギュアはほんま奥ゆかしいスポーツやで! (アルファルファモザイクさん、同コメント欄より)
http://alfalfalfa.com/archives/3115019.html

ロシアで行われているフィギュアスケートの世界選手権は、29日、女子シングルの前半、ショートプログラムが行われ、およそ1年ぶりの公式戦出場となる韓国のキム・ヨナ選手が首位に立ちました。日本勢は安藤美姫選手の2位が最高です。

この大会は、当初、3月に東京で開催される予定でしたが、東日本大震災の影響で開催地をロシアのモスクワに変え、およそ1か月遅れで行われることになりました。この日は、女子シングルの前半、ショートプログラムが行われ、去年の世界選手権以来、およそ1年ぶりの公式戦出場となる韓国のキム・ヨナ選手は、最初のジャンプの着氷でバランスを崩した以外は、ほぼ完璧に滑りきり、65.91で首位に立ちました。3人が出場した日本勢は、全日本選手権を制した安藤選手がすべてのジャンプを確実に決めるなど、ミスのない演技でキム・ヨナ選手と0.33差の2位です。

大会2連覇を目指す浅田真央選手は、トリプルアクセルが両足で着氷するなど精彩を欠いて7位と出遅れました。初出場の16歳、村上佳菜子選手は10位です。

女子フィギュア キム選手首位(PCワンセグ一台一台から料金を徴収しますNHK)
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110429/t10015640451000.html

1031 学名ナナシ : 2011年04月30日 01:28
>ジャンプミス加点とか新しいよな

逆にクリーンに飛んでもマイナスつけられる選手もたくさんいる
とくに、去年の世界選手権の浅田のジャンプはかなりつけられてた
ちなみにそのときのキムは転んでも加点されていた

1032 学名ナナシ : 2011年04月30日 01:28
安藤美姫:大きなミスなし(ほぼパーフェクトな演技)
キムヨナ:最初のジャンプで大きなミスあり

キムヨナ(詳細)
最初のジャンプの予定:3Lz+3T
実際:3Lz+着氷ミス(大きくステップアウト)+ステップから飛んでない
本来の評価:要素抜けとして3Lzに-3点
実際の評価:-2 -3 -3 -2 -1 -2 -2 1 -3 ……-3は一部、+1の評価すらある

補足:女子選手のショートの規定ジャンプ
……→「ステップからの単独3回転ジャンプ」
コメント投稿の受付は終了しました。
携帯向けRSSATOMGoogleSitemap管理ページ